ゲーム業界で働くCGデザイナーの転職体験談

3Dデザイナー(CGクリエイター)としてゲーム業界で働いている管理人が、過去2回の転職経験を元に、体験談や効率的な転職活動のコツを紹介しているブログです。

管理人の転職体験談

私は過去2回転職を経験しているのですが、ここでは1回目の転職(2011年)について、詳しく書いていこうと思います。

(2回目の転職はやって日が浅いため万が一知り合いに見つかるかもという心配もあり^^;しばらくは書けなさそうです)

転職理由

私は、大学卒業してから8年ほど、大手の1社で働いていました。担当は3D背景モデリングです。

大手のゲーム会社は効率化のため、CG業務の分業が進んでおり、さらに外注化も進んでいます。一度3D背景モデルを担当すると、違う業務はやりたくてもなかなかできない。また経験が増えるにつれ、仕事内容も外注管理や部下の指導の比率が増えていきました。

元々デザイナーとして入社したのに、やっていることは発注書作成や外注との折衝、部下の指導…、実際のCG制作がほとんどできず、正直あまり楽しくないし、自分のデザイナーとしてのスキルにも不安を感じるようになりました。

そこで、これまでの管理経験を生かしながら、実際のCG制作もすることができ、できれば(背景だけじゃない)幅広い業務に携わる可能性があるような仕事をしていきたいなと思い、転職を考えました。

というわけで、転職先の会社は
・自社で企画から制作までを行っている会社(制作受託ではない)
・CG業務がきっちりと分業化されていない
・CG業務の大半を社内で行っている
・作っているCGのテイストがデフォルメ系
 →これは自分の志向に合わせたかったから。優先度は低めに設定。
こんな感じの基準で選んでいきました。

スポンサーリンク

登録した求人サイト

ひとまず以下2つに登録しました。

どれもスカウト機能があるのですが、大したオファーはないのでやらないでいいかも。(関連性のあるものでは、ゲーム専門学校の講師募集がきたことがあります。他は全然関係ない業種からとかですね)

あくまで求人検索応募のみで利用するのがよさそうです。

登録した転職エージェント

今回転職エージェントを利用しました。以下の2社です。

利用した感想はこちらの記事に書きましたのでよろしければご覧ください。≫管理人おすすめの転職エージェント

受けた会社数

転職エージェントからの応募

    合計4社
     書類落ち 2社
     1次面接落ち 1社
     1次面接途中辞退 1社

自己応募(企業のWEBサイトから応募)

    合計3社
     書類落ち 1社
     書類審査途中辞退 1社
     採用 1社

自己応募(求人サイトから応募)

    合計1社
     書類審査途中辞退 1社

結果

合計8社応募して、内定1社です。早めに自己応募していた希望度の高い会社から内定をいただけたので、その時点で選考中だったものは辞退することにしました。

時期的には、2011年1月末からポートフォリオの制作を開始し、応募し始めたのが2月中旬、最終的に内定をもらったのは4月中旬でした。全体で約3ヶ月ほどかかりました。(その間東日本大震災があり、活動を控えていた期間もありました)

3月で前職を退職したので、1ヶ月間無職期間があります。(2月3月はほとんど有給休暇を消化していたので、時間はフルに使えたことになります)もちろん覚悟はしていたし、数ヶ月暮らせるくらい貯金もしていたのですが、さすがに焦りはでてきましたね…。何とか内定をもらえてよかったですが、やはり次の会社が決まるまでは、会社は辞めない方がいいと改めて思いました。

総括

入社した会社は、中堅ディベロッパーで社員数100名ほど。業務の垣根もそれほど高くない、風通しの良い雰囲気の会社でした。

入って1年くらいは、ほとんど制作業務をやらせていただきました。背景モデリングだけでなくちょっとしたモーションやエフェクトを作ることもありました。プランナーやプログラマーと接する機会も多く、プロジェクトへの帰属意識も高まって、充実した仕事ができました。(もちろんゲーム業界なので、激務でしんどいのは変わりませんが…^^;)
その後、徐々に管理業務は増えていきましたが、私のCG制作がやりたいという気持ちを尊重していただき、業務比率を調整してもらったので、前職ほどストレスなく業務にあたれたと思います。

現在はこの会社を離れましたが、思い切って転職してよかったと思っています。

余談ですが、一度転職すると次の転職に抵抗がなくなるのは実感しています。転職活動を通じて、「自分のやりたいこと」「仕事での自己実現とは何か」がだんだんはっきりしてくるので、その目的に向かって必要だったら、転職も抵抗なく視野に入るようになりました。1度思い切ったことで、行動力がついたのではないかと思います。環境を変えるより、自分から動く、自分が変わる方が簡単ですからね。(もちろんその会社に在籍し続けることでできることもあります。価値観は人それぞれです。誰にでも転職を勧めるわけではありませんのであしからず^^;)

もしこのサイトを見ている方が転職活動をする際に、少しでも得られるものがあれば嬉しく思います。


公開日:
最終更新日:2014/11/16