ゲーム業界で働くCGデザイナーの転職体験談

3Dデザイナー(CGクリエイター)としてゲーム業界で働いている管理人が、過去2回の転職経験を元に、体験談や効率的な転職活動のコツを紹介しているブログです。

管理人の職務経歴書サンプル

CGデザイナーの職務経歴書サンプル

3DCGデザイナーの私が、初めて転職した時(2011年)に作成した職務経歴書です。会社名、プロジェクト名などを含め、大部分伏せさせてもらっていますが、構成の参考になればどうぞ。

前提としては
・前職は大手企業(1社)に8年弱勤務
・担当プロジェクトは長いものから短いものまで30タイトルほど
 →タイトル数が多いので表にコンパクトにまとめました

A 職歴概要 概要を簡潔に200〜300字程度にまとめました。
B 職務経歴 まず職務を複数個に分類して、それぞれ熟練度を記載。次にプロジェクトごとの経歴を、直近のものから順にリスト化しました。
C 作品ファイル WEB上の作品ファイルURLとデータ容量、パスワードを記載しました。
D 使用可能ツール/言語 制作環境や使用アプリケーションは企業によって異なるため、全て記載しておきましょう。どのくらいの熟練度かがわかるように書いた方が○。「言語」欄は私は書いたのですが、CGデザイナー職では不要の項目だと思います。
E 自己PR 大きく3つの項目に分け、見出しや段落分けを工夫して読み易さを心がけました。自分の経験を元に具体的な強みを書きました。

スポンサーリンク

1枚目

CGデザイナーの職務経歴書サンプル・1枚目

2枚目

CGデザイナーの職務経歴書サンプル・2枚目

3枚目

CGデザイナーの職務経歴書サンプル・3枚目


公開日:
最終更新日:2014/11/15