ゲーム業界で働くCGデザイナーの転職体験談

3Dデザイナー(CGクリエイター)としてゲーム業界で働いている管理人が、過去2回の転職経験を元に、体験談や効率的な転職活動のコツを紹介しているブログです。

ポートフォリオは紙とデジタル両方用意する

会社によって提出形式が異なる

応募する会社によって、ポートフォリオの提出形式が異なります。各企業のwebサイトの求人ページから自己応募する場合は、郵送で送付するのを指定されることが多いですし、転職エージェントを経由して応募する場合は、インターネットにデータをアップしておき、採用担当者が閲覧できるようにしておく方が便利です。

紙媒体のポートフォリオの作り方は、ここでは特に説明しません。(既に作ったことがあると思いますので)ここではデジタルでのポートフォリオで気を付けることを、書きたいと思います。

ウェブサイトやブログではない方が良い

WEB上で、個人のポートフォリオサイトやブログを持っている方もいると思いますが、そこを転職用のポートフォリオとして利用するは難しいと思います。会社で作成したデータ(キャプチャー画像)を、誰もが見れる形でWEB上に掲載するのは、守秘義務に違反するためです。(WEB上に個人作品を掲載している場合は、ポートフォリオの作品の1つとして提示するのはアリだと思います)

スポンサーリンク

紙のポートフォリオをPDF化しアップする

そこで私がやった手段としては、紙のポートフォリオのデータをPDF化しアップすることです。

ポートフォリオを1ページずつをPDF化し、それら全てのPDFデータを1つのPDFデータにまとめ、さらに閲覧用パスワードを設定します。そのPDFデータを予め借りておいたレンタルサーバー上にアップロードします。そして応募の際に、職務経歴書にURLとパスワードを記載しました。転職エージェントを通して応募した会社は、このやり方でポートフォリオを提出しました。特に問題なくやりとりできました。

ここで注意して頂きたいのは、応募する各会社ごとにURLとパスワードを変更すること。そしてデータをアップしておく必要がなくなった場合は(採用、不採用、辞退した場合は)、速やかに削除することです。データが不用意にインターネット上に残らないよう、十分注意してください。

ちなみにこのやり方はあくまで1つの例です。PCで閲覧しやすければ、形式や方法は何でもいいと思いますので、参考程度に留めておいてください。

参考URL

レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー
ここを利用しました。「コロリポプラン」月額105円、容量10GB。これで十分です。

PDF化

画像を PDF 形式で書き出す方法 (Photoshop Elements 11)
一応リンクを掲載。Photoshopを使用すればPDFファイル作成も簡単です。

PDF 結合 – 完全無料!PDFファイルの結合
複数のPDFを1つのファイルに結合できます。ページ数が多いと時間がかかりますが、ブラウザ上で手軽に作成できます。

PDFのパスワードを設定・変更できるフリーソフト
PDFファイルの分割・結合・回転やパスワードの設定ができるフリーソフトです。


公開日:
最終更新日:2014/11/16